ブログお引越しのお知らせ!このブログはお引っ越ししています。
新ブログ 「新築一戸建て」を購入しちゃったブログ。もよろしくお願いいたしますハート

2013年07月05日

間取り〜バルコニーを広げるか否か〜

●バルコニーはどれくらいあればいいのか

s-IMG_2978.jpg

☆建売戸建住宅のバルコニーは横に長く、奥行きが狭い

バルコニーの広さって、今まで見てきた建売住宅は奥行きが狭く、バルコニーに出てわざわざサンダルをはかなくても、「よいしょ」と布団を干せてしまいそうなくらい狭い印象。

我が家の基本プランもそうでした。

間取りおじさんに聞いても「おそらくみてきた建売のバルコニーと似たような感覚だと思いますよ」とのこと。

今住んでいる家のベランダ部分と比べてみたら、新しい家のバルコニーは長さはあるけど、奥行が狭いことが判明。それでも、家の間取り的なことを考えてオプションをつけて、ベランダの横幅を広げることにしました。

写真でいうと、下にベランダをぐわーっと伸ばして、隣同士の2部屋からベランダに出られるように
掃き出し窓(外に出られる窓)をつけることに。

もうひとつのプランとして、横幅を広げるのではなく奥行きを出すために前にひろげることもできるといってもらえたんですが、我が家は横幅を広くとることにしました。

☆家族の布団を一気に干したい!

なぜかというと、横幅のあるバルコニーの方が家族が増えても全員分の布団を一気に干せるから!

これにつきます。

洗濯ものなんかはマメにやるので、あまり気にしておらず、最悪1階の庭で干すという手もあるので、奥行はなくてもい。布団を干す時に便利なことに重点をおきました。

太陽でじっくり焼かれた布団のあの「ほこほこした匂い」がたまらないんですよね〜!

春先にあたたかくなった敷布団にくるまって、子どもが幼稚園にいってる間昼寝するのが夢です・・。


posted by YASU at 09:00 | Comment(0) | 施工会社との打ち合わせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。