ブログお引越しのお知らせ!このブログはお引っ越ししています。
新ブログ 「新築一戸建て」を購入しちゃったブログ。もよろしくお願いいたしますハート

2014年06月06日

庭に人工芝をひいてみた! 1か月後レポート(費用・維持・メリット・デメリット)

●人工芝をひいてみた感想


IMG_7484.JPG


庭に人工芝をひいて1か月ほどたったので、その後の様子と設置当日のことも紹介してみます。


★人工芝設置当日! 作業時間は6時間(家周りの砂利敷も含む)


10時前には作業スタッフ2名が到着してスタート! すべてが終了したのは16時半でした。わが家は人工芝以外にも家の周りをぐるっと砂利をしいてもらったので+2時間ほど時間がかかっています。人工芝だけなら14時前には終わっていました。


★土を重機でならす作業を見物。平らにキレイに! 下処理は大事と痛感。


IMG_7465.JPG


ちょろちょろっと生えていた草をぬき、土を掘り起こして大きな石などをどかした後に重機で土をならしていきます。この下処理に1〜2時間ほど要したので下処理に時間がかかるもんなんだなと感じました。


IMG_7469.JPG


ロールに巻かれた人工芝を設置したあとは、風でとばないようにきっちりと地面でとめ、その上から重石代わりと人工芝をならすための砂をまいて終了! もっと青々とした芝を想像していましたが、とってもきれい! 窓の外の景色に緑がはいることで癒し効果が生まれました。


★費用は人工芝が9万円。家の周りの砂利敷が2万4千円。


9万円かけてやる意味があるのかと問われれば、私の中では「やって良かった」といえます。


・見た目の印象がガラリと変わり、緑が目に優しい

・メンテナンスは基本不要で10年もつ

・雨の日に子どもが走っても靴にどろがつかない


上記の点を特にメリットと感じます。


1か月たった今でも不具合を感じることはありません。もう少し工夫したいときには角の人工芝を切り取り、シンボルツリーのような木を植えることもできますし、わざわざ人工芝を切り取らなくてもプランターで植物を育てて庭として盛り上げる? こともできます。


一時期、芝ではなくタイルをしきつめることも考えましたが、それこそ土をならして平らにする作業が肝心だろうな… と思い、やめました。タイル敷きのスペースがそれほどでもないとき、アクセントにしたいときにはとてもいいと思いますが。


★これから起こるかもしれないデメリット


業者さんにもいわれたんですが、「人工芝は熱をためこむので、真夏は暑いかもしれません」とのことでした。下調べで夏は人工芝は暑い! と分かっていたものの、どこまでのものかちょっと心配です。


わが家は日当たりがものすごくいいので、おそらく人工芝も熱をたくさんとりこむでしょう。真昼なんてさわるだけで熱すぎて人工芝の上にいられないかもしれません。夏まっさかりになったら、改めてレポートします!




もし自分でDIYしようと思っている方は、楽天でもお安く芝が手に入るようです。



↓  ↓  ↓




posted by YASU at 07:35 | Comment(1) | 家を建てた後のいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ブログ、拝見させていただきました。
綺麗に仕上がっていて良いですね♪

今、庭を人工芝にしようか検討中です。
出来れば、この暑さの人工芝はどのようなものかまた、ブログにアップしていただけると嬉しいのですが。
宜しくお願いいたします。
Posted by こくぼ at 2014年08月14日 11:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。