スポンサードリンク

ブログお引越しのお知らせ!このブログはお引っ越ししています。
新ブログ 「新築一戸建て」を購入しちゃったブログ。もよろしくお願いいたしますハート

2015年06月05日

電動自転車を買って2年!スポークが1本はずれたので、自転車屋さんに修理の旅へ

2年目の悲劇!

ちょうど購入してから2年をむかえたわが家の電動自転車。

先日、コンビニから帰宅しようとこぎだした瞬間に「…カランっ!…カランっ!」と音がするので確認すると、スポークが1本はずれていました…。

★自転車のスポークは突如として外れる

IMG_2040.JPG

突然のできごとに、「この大きな音をさせて帰らなきゃいかんのか」と焦りましたが、はずれたスポークをつっぱり棒の要領で、浮いた状態を解消することに成功。この応急処置状態のまま、家に帰りました。

★修理費用の相場は2〜3000円

早速、うちに帰って「スポーク 修理」でネット検索。すると、自転車屋さんに修理に出すと2〜3000円ということが分かりました。また、スポークの位置や状態によっては、全体をとりかえなければいけない場合もあるらしく、その場合にはもっとかかってしまうという情報も。

私は自転車を購入したお店に電話して確認すると「持ってきて、みてみないと費用は分かりません」と言われ、「そりゃ、もっともだ」と思い、お店に持っていきました。

早速、現状を確認してもらうと「1000円でなおせますよ」とのこと。「やすっ!」とお願いしてもらうことにしました。しかし、在庫がなく取り寄せになるとのことで、どれくらいかかるか確認してもらうと「1本売りがなくて、パックだと20本入りになっちゃって、お金もったいないんですよね。今、支店に確認して1本あまってるところがないか聞いてみるので、そしたらお電話する感じでいいですか?」とのこと。

ありがたい配慮に感謝して、そのまま帰宅。一応、「スポークはずれたままで大丈夫ですか?」と聞いてみたところ、「問題ないですけど、危ないのできりとっちゃいますね」ととってくれました!

★修理時間(たぶん、30分かかってなそう)

「別の支店にあったので、大丈夫です」との連絡がはいったので、自転車をお店に持ち込みました。半日くらい預けて、当日中になおしてもらうことができました!

IMG_2037.JPG

良かった〜!1本だけ、きれいです(笑)

ちなみに、私の自転車を購入したお店は「丸富オート」。スタッフさん、良心的で好きです。
posted by YASU at 11:03 | Comment(0) | 家を建てた後のいろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。